大阪アメ村のDr. Financial Trader 📈

  1. ビジネス
  2. 71 view

日本語対応BINANCE(バイナンス)の登録方法・使い方!超簡単!

2017年は仮想通貨元年とも呼ばれるほど盛り上がりを見せた年だった。

2018年も仮想通貨人口増加の熱は収まるどころか更に加熱を見せるだろう。それに合わせて通貨側も様々な改良やリリースが期待できる。

今からでは遅い?と感じている人も安心してほしい。2018年の今の段階ではまだまだ伸びしろがあり、投資・投機に関わらずハイリターンを期待できる。

その為には正しい知識、正しい投資、正しい取引内容が条件となるので、この記事を参考に効率の良いハイリターンな投資方法を獲得してもらえれば幸いだ。

その為に必要な条件の一つがどの取引所を選択するか?これに限る。

世界最大の取引所BINANCE(バイナンス)

BINANCE(バイナンス)は中国に拠点を置く世界最大級の取引所。開設から半年も経たないうちに世界のトップに君臨した実力とポテンシャルを持ち合わせたモンスター取引所だ。

日本国内にも有名所だと、取扱通貨の多いコインチェックビットフライヤーザイフなどがある。

それぞれ扱う通貨の種類や、取引内容の詳細、手数料、サービス面などで差別化されてはいるが、いかんせん取扱通貨の少なさがデメリットになる。

既に成長期を過ぎ、成熟期に差し掛かった通貨がメインになるので、今からの数十倍、数百倍などの夢は正直見れない。

そこで大切になってくるのでが取扱い通貨が100種類以上ある海外の大型取引所の存在。

海外とだけ聞くと、様々な不安要素が頭をかけめぐるが、今日紹介するBINANCE(バイナンス)に関しては日本語対応もされていて、アプリも使いやすい、そして日本へのオフィス進出も果たしている安心の取引所。

他の海外取引所よりも手数料が割安だったり、サーバー環境が快適だったり、そして日本人の登録者が多い=信頼されている。

ただし日本円での取引はできないので、ビットコインやイーサリアム、そしてBINANCE(バイナンス)が発行する独自トークンBNBで取引ができる。

BINANCE(バイナンス)の登録方法

そして本題!

まずバイナンスへの登録方法として、下記から公式サイトに移動しよう!

バイナンス公式サイト

画面中央部のアカウントを作成します、もしくは画面右上にある登録をクリック。

スマホの場合は下記写真の右上Registerをクリック。

そこから自分のメールアドレス、好きなパスワード、パスワードの再確認を入力し、チェックマークを入れて登録ボタン(Register)ボタンをクリックでオッケー。

※Referral IDは無視で大丈夫です。

上記完了後にメールが届くので、そこにあるリンクをクリックすれば登録は完了。

身分証の登録などの本人確認も必要ないのでスグに取引が開始できる。これもバイナンスが人気のポイントの一つ。

セキュリティ対策二段階認証

自分の大切な資産を守る意味でも二段階認証は必ず設定をしよう。簡単なので面倒臭がらないように。

登録が完了しログインすると、下記の添付写真のように人間のアイコンが右上にでてくるのでクリック。

そこからユーザーセンターと書かれた部分をクリックすると次はこのような画面になる。

右下にあるGoogle検証のボタンをクリック。

※Google検証には別途無料のGoogle認証システムアプリが必要。

アプリ検索でGoogle認証で出てくるのでダウンロードしよう。

まずはバイナンスへ入金しよう!

以上が完了すればあとは取引をするだけ!

その前に!バイナンスでは日本円での取引ができないので、国内取引所でビットコイン、もしくはイーサリアムを購入してバイナンスに送金しなければいけない。

国内取引所でバイナンスへ送るコインの購入が完了したら実際にバイナンスに送ってみよう。

その際に必要になるバイナンスの入金アドレスは下記から確認できる。

対象となるコイン(ビットコインやイーサリアム)を探して、その横にある預金ボタンをクリック。

預金ボタンを押すと自分のアドレスが出てくるので、このアドレス宛に国内取引所から送信すればオッケー!

ちなみにこれは僕のアドレスなので、みなさんがここにビットを送信しても僕は全然困らないことになる。

ビットコインでも問題はないが、送金スピードで選ぶならイーサリアムのほうが早い。しかしイーサリアム建てだとビット建てよりも取引量が少なかったり、板が薄かったりするのでビットのほうがオススメかな?

あとは入金の反映を待って取引するのみ!

さぁ実際に取引しよう!

これが実際の取引画面(アドバンス)

取引画面は取引ボタンを押すと、ベーシック、アドバンスの二種類ででくるので自分が見やすく使いやすい方を選択すればオッケー!

購入方法は、

Limit 『指値注文』

Market 『成行注文』

Stop-limit 『逆指値注文』

パーセンテージは今の残高の何%を使用するか?を設定できる。

儲けたら出金しよう!

儲けてなくてもいいんだけど、出金するときとして、

1 購入したコインをウォレットへ移動

2 コインを売却して手に入れたビットやイーサを国内へ送金

などなど、それぞれの用途がある。

出金の方法は入金の際に添付した写真にある通り、預金ボタンの横にあるお引き出しボタンをクリックでオッケー。

一日2ビットまでなら身分証の登録無しで出金が可能。それ以上出金したい場合は本人確認をすれば一日100ビットまで送金が可能になる。

その方法として、

身分認証完成というリンクをクリック。

僕が登録した時代は免許証でも可能だったが、パスポートのほうが確実。なのでパスポートは用意しておいたほうが良し。

すべて日本語で書かれているので、その流れにそって登録するだけ。なので説明は割愛しますね。

僕は1日で確認が終わったが、今現在は登録者も増えているみたいなので1週間くらいは見ておいたほうが良さそうかも?

以上がBINANCE(バイナンス)の登録&取引の一連の流れ。

冒頭にも書いたように、国内の取引所では扱っていないコインがたくさんあるので、今後伸びそうなコインや、まだまだ認知度の少ない隠れコインなどもあるので投資の可能性も広がるはず。

どうせ仮想通貨やるなら、国内だけにとどまらず、チャンスを常に探り続けなければいけない。

そのためには少し面倒でも海外の取引所の使用は必須条件とも言える。逆にここで躊躇したり、面倒がっているようではハイリターンは望めないし、やる意味がない。

億り人への道は投資金額だけではなく、チャンスを探す情報収集力、そして決断、そして我慢。様々な要素が結びついて結果というハイリターンを与えてくれる。

さぁみんなで儲けよう!

バイナンス公式サイト

人気記事 元自衛官が語る自衛隊入隊〜訓練・内部事情まで

人気記事 日本語対応BINANCE(バイナンス)の登録方法・使い方!超簡単!

 

ビジネスの最近記事

  1. ワードプレステーマを話題沸騰中のSANGOに変更

  2. 日本語対応BINANCE(バイナンス)の登録方法・使い方!超簡単!

  3. モンスター通貨【TRIG Token (TRIG)】はもう仕込んだか!?

  4. VERGE XVGのWraith Protocol(レイスプロトコル)

  5. bitFlyerが世界初のSegwit(P2WSH)対応!それに合わせてビットコイン送付の…

関連記事

PAGE TOP