インスタグラムにYouTube動画を投稿する一番簡単な方法

ネット社会となった今、僕達の毎日にSNSというサービスは欠かせないものになってしまった。

Twitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどなど。昔で言えばmixiとかがそれに該当する。

ユーチューバー、インスタグラマー
という言葉も誕生し、インスタに限ってはとりあえずみんなナルシスト(笑)もうアイドルばりの更新頻度&自撮りの世界に突入している。

これも一種の見栄の世界なんだろうなって思うけど。僕は別に嫌いじゃない。

SNSとは違うけど「魔法のiらんど」っていうブログサービスもあったなぁ。

日記も書けるし、掲示板も簡単に設置できた。そこでタグも覚えたし。10年以上も前の話しだけどね。

今の時代の人達のスマホがガラケーに変わったら間違いなく精神が崩壊するだろう。

っていうことで、今日は流行りのインスタにYouTubeの動画を投稿する方法でも書こうと思う。

え?知ってる?今更?

知らない人もいるはずだからおさらいとして。

インスタへのYouTube投稿方法

FacebookやTwitterは、自分のお気に入りの動画、そしてお気に入りのサイトやブログ、ネットショップの商品などをシェアしたり共有できるから便利なんだけど、インスタにはそれに該当する機能がない。

そういったシンプルさが人気の理由かもしれないけど、FacebookもTwitterも人気が衰え、みんなインスタに移行している。その中でこの共有システムが乏しいのにはちょっとだけ不便さも感じてしまう。

インスタを日記や思い出フォトアルバム、そして記録として利用したいっていう人もいるはず!

流れとしては、

1 アプリをインストール

2 YouTubeを自分のスマホに保存

3 インスタにアップ(ライブラリーから)

この3ステップ!

アプリをインストール

インスタにYouTubeを投稿するには「クリップボックス」というアプリを使用する。iPhoneでもアンドロイドでも無料でダウンロードできる。

使い方の説明は公式サイトにもきっちり書いてあるので、僕のブログと併用して確認頂きたい。

ClipboxをApp Storeで

ClipboxをGoogle Playで

App Store(iPhone)、Playストア(アンドロイド)で「クリップボックス」で検索 → インストール

簡単に言うとこのアプリは、YouTubeの動画を自分のスマホにそのまま保存することができるアプリ。一旦保存をしてしまえば、ネット環境がない場所でも自分のスマホから動画を再生できる。

YouTubeを自分のスマホに保存

アプリをインストールしたら次は動画の保存!

早速アプリを利用して動画を保存する!

まず、アプリを立ち上げ、

クリップを選択。

次にブラウザ選択

ちなみにこのスクリーンショットは僕のスマホから。選曲がなかなか渋いはず!

画面右上の検索ボックスからYouTubeを検索。

あとはYouTubeに入り、自分の保存したい動画を検索して動画ページまで移動。

保存したい動画のページに移動したら、スマホ画面下部にある+マークをクリック!

Are You ok? → クリック!

もう一度「いいんだな?」と尋ねられるので、

Really? → クリック

そして最後にオッケーボタン。

お茶でも飲みながらダウンロード完了まで待とう。

以上の作業で自分のスマホに動画が保存できる。

インスタにアップ(ライブラリーから)

そして最後の作業!

自分のインスタアプリを開き、保存された動画を選択して投稿するだけ!

ただし!

今現在インスタには60秒までしか動画が投稿できないので、インスタ投稿時に編集する必要がある。

そのまま投稿すればスタートから60秒までを自動的にアップしてくれる!

自分の好みのシーンがある場合は自分で調整しよう!

まとめ

YouTubeをインスタに投稿する方法&アプリの紹介。

お役に立てただろうか?

インスタではストーリーなどの新機能が追加し、ますます自撮りが楽しめるようになった!

ライブ配信もできて、コメントも入力できるチャットの様な機能まである。

色んな使い方をマスターし、インスタグラムの世界をみんなで楽しもう!